やりたい事を実現させる為に多くの方が言われているのはコレ

やりたい事を実現させる為に多くの方が言われているのはコレ

こんにちは!ひとさん(@hito_tuita)です。

今回は、やりたい事(自分の願望)を実現させる為に、
多くの人が実践している事をお伝えします。

Advertisement

やりたい事は「紙に書く」

まず、結論から言うと、やることは「紙に書く」です。

そんなの知ってるよ~。とか、何をいまさら?
と言われる事が多いかと思います。

ただ、色々調べてみると、やはり、この方法が効果的なようです。

やりたい事を紙に書く理由

その理由ですが、色々調べると、下記の大きく2つに分かれるようです。

・スピリチュアル系
・潜在意識系

まず、スピリチュアル系ですが、
基本的に宇宙とは、人間が考えている事が叶う場所で、
物質全ては考えの産物であり、だから考えたり、強く思ったり、
紙に書いて決意した事が叶うとの事。

それでも叶わないのは、
・本当はそれを望んでいない
・願いが叶って欲しい という考えそのものを創っている為
・時差がある

との事、なかでも「願いが叶って欲しい」という考えそのものを創っている、というところは、確かにそうかもしれないとも思います。

この部分は、なので日常的にはそれが叶ったかのように行動する事が肝心とのお話もあります。

次に「潜在意識系」です。

こちらの場合は、日常的に考えている表層意識とは別に、人間は潜在意識を持っていて、表層意識の何倍も人間の行動を左右しているとの事。

ただ、この場合も、スピリチュアル系と同じで、目標を書いたり、眺めたりする事で、目標を潜在意識にインプットする必要があります。

すでに叶ったと考える事で、潜在意識が本当の事かと思って、達成に向けて自動的に活動を始めるところのようです。

結局はどちらも同じ

結局はどちらの立場でもほぼ同じ事を言っているようです。

・紙に書く事
・紙を眺める事
・すでに達成したかのように振る舞う

という事で、あなたも達成したい事があったら、紙に書いて定期的的に見直ししてみてください。

ただ、まだまだ本当に自分が何をやりたいのか、分からない場合も多いかと思います。

そんなときは、やりたい事を100個くらい書いていくと、最後には自分の願望が明確化するかと思います。

ただし好きな事は、好きではないことが含まれる場合もありますので、まずは、「好きではない事」を書いてみたら良いかと思います。

Advertisement

まとめ

やりたい事を書いておくことは、とても重要です。

これがないと、自分の中でも、どこに進んだらよいのか、次にどのような目標を立てればよいかが不明確になるk農政があります。

ですので、まずは「やりたくない事リスト」を作成し、自分がどんな仕事で生きてきた結果ですね

以上です。

やりたい事カテゴリの最新記事