連休で出かけるのが面倒なら近場で楽しもう!

連休で出かけるのが面倒なら近場で楽しもう!

こんにちは!ひとさん(@hito_tuita)です。

ゴールデンウイークなど大型連休はありがたいが、遠くに出かけても渋滞や、待ち時間で疲れるし、何とか疲れずに済む方法はないものかと考えている方は多いかと思います。

家族サービスも出来る近場での楽しみ方や、家で過ごす方法など、なんとなく充実した気になる過ごし方を紹介します。

(だって休みでしょ?心も体も休ませなきゃって事で。。。)

Advertisement

連休は疲れた心と体を休めよう!

1.家族サービス

・ラウンドワン
連休はラウンドワン
適度に体は動かせるし、休めるし、言うこと無いですね。

ボウリングやカラオケ、ダーツ、ゲームセンターなどなど、とりあえず行ってしまえば、何か一つは遊びたくなるものがあります。

一人で行ったとしてもゲームセンターなどでクレーンゲームをやっても良いですし、何かと便利に過ごせる場所です。

映画鑑賞

連休は映画鑑賞
映画館に行くのもひとつのイベントですよね。

待っている間にパンフレットを買ったり、ポップコーンなど映画を見ている間につまんだりするものを選ぶのも楽しいです。

限定グッズも置いてありますし、考えてみると本当はかなりインドアな遊びですが、なぜかちょっとしたイベントに感じます。

帰りに喫茶店でお茶しながら感想を言い合うのも楽しいですよね。
おススメです。

映画館で割と不思議なのが予約をしていない人が多い事。

スマホのアプリで予約が出来る事は分かっていても、まだまだやっていない人が多い気がします。
(高齢者だけでなく、割と若い大学生くらいでもチケットカウンターに並んでいるのを見かける)

突発的に映画を見たくなった人かもしれませんが、良い場所を確保して置くのも家族サービスの一つですね。

映画館に似たものとしては、動物園や水族館もあります。

動物やさかなとふれあう良い機会ですし、美術館なんかは普段見ないような芸術に触れる事で感動する場もあるのではと思います。

但し、連休中は混むところが多く、待ち時間や人込みでちゃんと見れない事もあります。
そして歩いて疲れる場合もある為(そうでないところもありますが)今回は趣旨に反しますので、リストからはずします。

外食に出かける

連休は外食に出かけよう
いつもよりちょっと豪華なものを食べに行くのも良いですよね。

回転寿司や、焼き肉など、家族によっては普段でも良く行っているかもしれませんが、そこはいつもより少し豪華な店に行く事で『特別感』が出ますよね。

普段からテレビや雑誌で出ていた美味しい店をチェックして、GWに行く事を提案すると良いですよ。

映画と同じで最近は色々な店がスマホで予約できますので、予約を受け付けていないところを除けば、待ち時間も無く入店できるのではないでしょうか?
(育ち盛りの子供たちであれば、食べ放題一択ですが(;^ω^) )

スーパー銭湯や岩盤浴で癒される

連休はスーパー銭湯で癒されよう
定番ですねー僕は本当に良く行きます。
大きな風呂で足を伸ばしながら、ゆったり浸かるのは本当に気持ち良いです。

岩盤浴が併設されていれば、家族で過ごせますし、漫画も置いてあったりと一日中楽しめたりします(^_^)

料理を作って家族に振る舞う

連休は料理を作って振舞おう
少し難易度は高いですが、普段料理をやらない人と認定されているのであれば、料理に挑戦してみても良いですね。

意外性もあって、家族から見直してもらえるかもしれません。
(何故かあまり良くない立場の前提になっていますが。。。)

Youtubeや専用のアプリで、普段料理をやらない方に対して、簡単な料理の方法を動画で公開しているところもありますので、是非チェックしてみてください。

バーベキュー

連休はBBQをやろう
GWといえば、BBQという人も多いのでは?

遠くまで行かなくても、割と近いところでBBQがOKな公園があったりするので、探してみては如何でしょうか?
市のホームページに書いてある場合がありますよ!

もちろん一番楽なのは自宅ですね。
少しの庭があればできます。
周りでBBQをやっている家があるか無いかで、気の使い方が変わりますね。

私も家を建てた時はずいぶん悩みましたが、他の家がやっている事が分かったので割と気軽にできるようになりました。

ただ、煙は気を付ける必要があるので、
あまり脂身が多い肉を焼くときは、なるべく煙がでなくなる形で、行えば良いかと思います。

公園でピクニック

連休は公園でピクニック
子供が小さい場合は、公園に弁当を持って行って食べるだけでも良いですよね。

お弁当が難しい場合は、コンビニで買ってから出かけても良いですよ!
(お母さんも休めます)

近くに公園が無いなど、どうしても難しい場合は、キッチンで作って庭で食べるだけでも、ピクニック気分が味わえますよ!

2.自分だけでGWを楽しむ

子供が大きくなったりすると、もう一緒に出掛けてくれない場合が多いです。
というより解放してもらえます。
(こちらのニュアンスの方がしっくりくる?)

一人が慣れている場合は、普段からやっている事や、この日の為に考えておいたやりたい事をどんどんやれば良いですが、『あれ何か暇だな俺。何しよう?』ってなっている人については、以下は如何でしょうか?

・さきほど挙げた「1.家族サービス」を自分へのサービスに変えてみる

さきほど挙げた色々な家族サービスを自分の為にやってみてはいかがでしょうか?

・一人ラウンドワン(なんとかあり)
・一人映画館(これはあり)
・スーパー銭湯(これもあり)
・一人BBQ?(あり?)

少し勇気が必要なものもありますが、良い思い出になるでしょう。

・プラモデルを作ってみる

プラモデルといえば、ガンプラ(言い過ぎ?)ですよね。

最近のプラモデルでは、割と色がついている事があるので、それほど難易度は高くなく、サクサク作れて完成度も高く、満足できる一品に仕上がりますよ。

・TVゲーム

連休はTVゲーム
PS4や、ニンテンドースイッチは私もやってます。かなりオススメです。

ただ、最近のゲームは目まぐるしく動き回るものが多いため、3D酔いしてしまうゲームが多くありますので、やりすぎは良くないかもしれません。

ただ、最近のゲームはクオリティも高く、感動するストーリーがあるものも多く、いつまでも心に残る事もあります。

スポーツゲームなどは家族とやっても面白いでしょうね。

・漫画喫茶でマンガを全巻読む

連休はマンガ喫茶
割と普段からやっている方も多いかと思います。

土日のあまり時間の無い中で隙間を縫うようにして行っていたのがが、GWの時間がある時では、心行くまでがっつりマンガ喫茶を楽しむのも良いかと思います。

むしろ中途半端にやると何か時間を潰した感があるので、ちゃんと目的をもって楽しむ事を心に決めていくと良いですよ(おおげさ?)

スマホやタブレットでいくらでも自宅で見れるかもしれませんが、マンガ喫茶でがっつり読むと割と爽快感があります。
最近では食事も充実していますし、シャワーなどもありますので、夜中に朝まででも面白いかと思います。
(次の日がつぶれるかもしれませんが)

・ビデオレンタル

あの時映画館でみていれば?と思う作品はいくつかありますが、ビデオレンタルで割と早く見れる場合があります。
映画館に行くのも疲れる方は、ビデオレンタルでも良いでしょう。

Advertisement

まとめ


GWや連休は普段時間が無くてできない事が出来るチャンスです。

忙しい方ほど、GW前に色々と計画しておくと、GWにはいったら余すことなく、GWを満喫できるでしょう。

連休に入ってから『あれ?何しよう?』っと、うろうろ考えているうちに何もせずに終わって、

GWが終わった後に会社の同僚から連休何されてましたか?と聞かれて『いやーごろごろして終わったよ』と言って、

『この人毎年同じ事言っているな』

と思われないように準備しておくと良いですよ!

それではまた!

休暇カテゴリの最新記事