英語の記事が以外に理解できてしまい驚いた件

英語の記事が以外に理解できてしまい驚いた件

何か分からない事を調べる場合Googleで検索しますよね!

ただ、英語のサイトが表示された場合、日本語のサイトのみ閲覧してないでしょうか???
(私もそうですが。。。^^;)

みなさん、こんにちは!
ひとさん(@hito_tuita)です。

英語サイトの情報は読めないし、読もうとする気もないのではないでしょうか?

私も日本語サイトばかり探していました。

ただ余りにも日本語サイトでは情報が無く、仕方なく(本当に仕方なく)検索された英語サイトの文章を読もうとしたところ。。。

Advertisement

なぜか英語サイトの内容が理解できた

なんと!!以外と『分かる』気がしたのでした。
(気がするっていうのは、答え合わせしてない為)

本当に自分が思っていた日本語と同じかは分かりません。

分からない単語は、すっとばした為、本当に理解したか?と言われると、かなり難しいです。

それでも『自分、分かったかも!』って思えるのは気持ち良かったです。(^_^)

そこで、何故自分は英語のページが分かるのかを考えてみました。

TOEICの勉強をしていた

会社での半強制の部分でTOEICの点数を上げる為に勉強していました。
(まあ点数なんてどうでも良いですが)

TOEICはビジネスマン向けの英語の評価基準なので、試験問題についてもビジネスの内容が大きく締めています。

点数については。。。ここでは触れません。

とにかく、勉強は定期的に行ってました。
TOEICの試験の募集がある度に受講していた為、英語力が知らないうちに上がっていたと思われる。

これまで英語のサイトを見ようともしていなかった

はっきり言って、書いてある事を考えるのも面倒だったし、英語サイトを見るといった考えもない(日本語サイトでも必要な情報はあるだろうと思ってた)状態でした。

必要にせまられて、日本語サイトではもはや情報が無い!と気付き、初めて真剣に英語サイトと向き合った(大げさ)時には、じっくり考えれば何となく分かるもんだと思いました。

Advertisement

まとめ

英語だからと言って、すぐに『分からない無い!無理!』と思わずに、少しだけでも理解しようと見てください。

知っている単語のみでもつなぎ合わせて見てみると、以外と『理解できる!』場合があります。
(もちろん全然分からない場合もあります)

これは英語だけに限らない話かもしれません。

自分で『できない!』と一度思い込んでしまったが、実は成長して実はできるようになっていた。可能性もあります。

過去にできなかったからと言って、そのままにしておくのではなく、もしかするとできるのかも?っと少しでも考えると良いです。

以上です!

英語カテゴリの最新記事