『あるべき姿』と言う言葉は『あるべき』か

『あるべき姿』と言う言葉は『あるべき』か

こんにちは!ひとさん(@hito_tuita)です

『あるべき姿』って聞きませんか?
何か物事を考える時に、

じゃあ、あるべき姿って何だろう、とか、
それは、あるべき姿じゃあないな、とか、

話が出る時があります。

果たして『あるべき姿』って、何の事なのでしょうか?

Advertisement

あるべき姿ってなに?

もともと意図していた事、考えていたこと、これが本来適切だろうと思うことがあるべき姿のようです。

例えば、こんな事を言う人がいます。

・学校のあるべき姿は勉強だけする場だ

・夫婦のあるべき姿は一緒に住む事だ

・人間は動物なので、あるべき姿としては、本来食べて寝るだけだ

ただ、本当に『あるべき姿』は必要なのでしょうか?

あるべき姿って本当に必要?

今の時代は、生き方や、働き方、個人の考え方が多様化しています。

今の時代、当初考えていた事が変わって行ったり、全く違う事になったりします。

そもそも当初考えていた事、ルールが本当に正しかったのかも怪しいものです。

あるべき姿と言う言葉は便利で耳ざわりの良い言葉です。

但し場合によっては、現実を見ずに、思考停止に陥った人の詭弁かもしれません。

Advertisement

思考停止せずに常に考えよう!

『あるべき』では無く、

現状では何が一番最善なのか、
何が最高なのか?
ワクワクする選択は何か?
双方に、利益があるものは何か?
関わる人が幸せになるのは、どんな姿か?

そのような考え方て物事を考えてみては如何でしょうか?

働き方カテゴリの最新記事